フルーツの情報プチ贅沢しませんか?ギフトにも家庭にも嬉しい高知のアールスメロン

  1. ホーム
  2. ブログ
  3. フルーツの情報
  4. プチ贅沢しませんか?ギフトにも家庭にも嬉しい高知のアールスメロン

フルーツギフトにピッタリ!メロン


こんにちは。

4月に入りました。 先月の卒業シーズンに引き続き、新年度の始まりの4月は入学や入社などお祝い事が多い時期ですね。

このご時世により外出を控える方が増えました。お祝い事も、今年は外食ではなく家で行なったご家庭も多いのではないでしょうか?そして今、外食をしない代わりに家で少し贅沢なものを味わうなどと言った「プチ贅沢」に注目が集まっています。

今日は、昔からフルーツギフトとしても有名でプチ贅沢な気分♪になれる果物「メロン」のお話です。


高知県産「アールスメロン」


高知県のメロンと言えば、アールスメロンが有名で全国でも上位の生産量です。ムスク(麝香)のような香りがすることからマスクメロンとも呼ばれています。

一般的なメロンは春から夏が旬ですが、アールスメロンは温室栽培で8月中旬から10月頃を除くほぼ通年生産されています。

1本の苗に1玉だけを丁寧に育て、徹底した品質管理がされています。


5月に誕生した「エメラルドメロン」は、果肉の色と誕生石にちなんで名付けられました。


また、高知県香南市夜須町で生産されているエメラルドメロンは、アールスメロンの中でも最高級のブランドメロンです。

最高レベルのアールスメロンとは一体どんな味がするのでしょうか?私も一度食べてみたいです(^^)

美しい網目は手間暇かけられた証



メロンの皮の網目は元々あるのではなく成長途中でできるものです。外側の皮の部分より内部の果実が早く成長し、表皮が耐えられずにひび割れができます。その裂け目から分泌液が染み出しそれが固まってコルク質の層になり美しい網目状の模様になります。網目の間隔が狭く均一で盛り上がっているメロンは、値段の高い高級メロンとされています。

美味しく栄養補給



アールスメロンはカリウムが豊富に含まれ、体内の余分な塩分を体外に排出し血圧を下げる働きがあります。カリウムは水に溶ける為、生食で食べるメロンは栄養を損なわずに摂取できるでしょう。

また、GABA(γ‐アミノ酪酸)というアミノ酸の一種が含まれます。GABA(ギャバ)はストレスを低減するチョコレートの商品名にも使われていて、イライラや不安を改善しリラックス効果をもたらしてくれます。

元々体内で十分な量が作られている栄養素ですが、強いストレスを緩和するために大量に消費されます。ストレス社会と言われる現代には必要な栄養素ですね!

収穫したてのメロンは表面が青々としていて固い状態なので追熟してから食べます。メロンのお尻(下部)を指で押して弾力が出てきたら食べ頃です。



芳醇でとろけるような果肉♪

高級フルーツの代表格とされるアールスメロン。その美しい見た目と存在感は、ギフトには勿論のこと家庭でも楽しめる魅力があります♪

巣ごもり需要が高まる今、気分転換に「プチ贅沢なもの」を味わう機会をつくるのも良いのではないでしょうか?

また、新年度と言われる節目に家庭でできる自分なりの楽しみ方を見つけてみましょう!!新たな発見があるかもしれません(^^)