フルーツの情報厳しい残暑に体を潤す「はちきんキッス(山北雨よけみかん)」は今だけ!

  1. ホーム
  2. ブログ
  3. フルーツの情報
  4. 厳しい残暑に体を潤す「はちきんキッス(山北雨よけみかん)」は今だけ!

今だけの希少なみかん「はちきんキッス」


こんにちは。

天気は回復し、厳しい残暑が続いています。季節は秋へと移り変わるこの時期から販売される、希少なみかんが入荷しました。



その名も「はちきんキッス(山北雨よけみかん)」

販売期間は、8月下旬から9月中旬頃までととても短いです。その分生産量も限定されているので希少なみかんなのです。

高知県のみかん処、香南市香我美町山北地区で生産されています。この地区は、海岸線から少し離れた山間に広がります。冬場でも北風が通りにくい温暖な気候を利用して温室栽培、露地栽培を行い、一年中みかんが食べられます。200年の歴史を誇る山北みかんは、高知県民にとってなくてはならない存在です。

夏場には温室みかん、秋から冬にかけては露地みかんが生産されています。温室みかんが終わる頃から露地みかんが販売されるまでのごく僅かな期間に、このみかんは販売されます。

はちきんキッスはこちらから購入できます


緑色が美しい!果肉は…


「雨よけみかん」とは、ビニールの天面を残し、横はビニールを取り除いて開放している温室みかんの一種です。夏場の温室みかんよりも加温温度を下げて生育を早める、省加温栽培で生産されています。夏場の甘いみかんに適度な酸味が加わった、バランスの良い味と言われます。

見た目は青々として酸っぱそうと言われますが、果たしてどうでしょうか?


みずみずしくてとっても美味しそう!


今年の味を頂きました♪

外皮の緑と果肉のオレンジのコントラストが美しい!

外皮を剥いていくと、本当に酸っぱそうな香りがしてきました。(これはこれでフレッシュさが良い!)

実際に食べてみると…酸味に加えてしっかりと甘さが感じられる、本当にバランスの良い味です。みかん好きな5歳の息子は「甘いみかんよりこっち(はちきんキッス)のほうが美味しい」と言います。酸っぱすぎないのでお子様にもおすすめです。

サイズがMから2Sまでありますが、小玉になるほど味が凝縮して濃厚な味が楽しめます。



はちきんキッスのはちきんとは、活発で男勝り、明るくはつらつとした土佐の気候のような女性の性格を表現した高知の方言です。そんなイメージに合うこのみかんは「すっきり甘く、シャキッと酸っぱい」。

夏の疲れが出やすいこの時期にピッタリですよ!短い期間にしか食べられないなんて本当に残念です。今のうちにたくさん味わっておこうと思います(^^)

 

はちきんキッスはこちらから購入できます