スタッフブログ梅雨の晴れ間に現れた空のアート!

  1. ホーム
  2. ブログ
  3. スタッフブログ
  4. 梅雨の晴れ間に現れた空のアート!

お昼時に空を見上げると、太陽の周りに虹色の光の輪が!

これは、ハロ現象と言われるらしく、巻雲や巻層雲の薄い雲が形成している氷晶に、太陽の光が当たり屈折してできる大気光学現象です。低気圧や前線が接近して、天気が下り坂になる前触れらしいですが…



珍しい光景にワクワク♡思わずはしゃぐ乙女たち。

 


記念に!営業部横田さん


更に、光の輪の外側にも虹色の光の帯が!これは環水平アークと言われるもので、太陽高度が高い4月~9月頃のお昼前後に見られる現象らしいです。

わずかな時間でしたが、仕事の息抜きになりました(^^)